2017年05月12日

カムイ デスメ瘤破裂 〜シーズー 目のトラブル〜

IMG_6835.JPG

我が家のカムイ♡*.+゜16歳です( •̀∀︎•́ )✧︎
カムイは5年位前から緑内障になり、ここ3年は完全失明であります。
写真を見ると眼球が少し飛び出してるように見えますが、眼圧は安定しています。

緑内障と言うのは 眼球内の圧が上がり、神経を圧迫する事で痛みや視力の低下、最悪失明してしまいます。
シーズーやコッカー、芝犬など 犬種によってなりやすいと言われているワンコもいます。
これは眼の構造上の問題と言われていて、眼球内は硝子体(しょうしたい)と房水(ぼうすい)という水で満たされているのですが…
房水は常に作られては排出され循環して眼圧を一定に保っています。
シーズーなどの犬種は、この排出口が他の犬種よりも狭い為に 排出される房水の量より作られる房水の量が多くなってしまい、眼圧が上がりやすいと言われているのです。。
眼圧が上がると 眼が出っぱっているように見えます。
目ヤニが増えたり充血したり…
そして痛いです。
なので顔を触るのを嫌がったり、元気が無くなってしまう子もいます。
視神経を圧迫しますので、視力の低下が見られます。
ですが 眼圧が上がるとすぐに失明ではありません。
神経を圧迫し続けてしまうから失明してしまう わけで、早期発見早期治療で上手く眼圧を下げる事が出来れば視力を失わずに済むと言うわけです。
その他にも眼圧が上がってしまう原因としては…白内障やぶどう膜炎、眼内腫瘍など他の疾患と関連して発症する事もありますので、注意して下さい(。-人-。)
治療方法は、外科療法(目薬),内科療法(飲み薬)とありますので、かかりつけの動物病院とよく相談の上治療に当たって下さいね *ˊᵕˋ)੭

簡単に緑内障の説明しましたが。。

IMG_6930.JPG

カムイの左眼に変化が…(◎_◎;)
目ヤニが一気に増え、充血酷く…

IMG_6931.JPG

見えるかな~( •́ω•̀٥ )
眼球の真ん中に何かあるの。。
これ、以前眼球の擦過傷による傷痕です。
とても深く傷付けてしまい、陥没したままになってしまった所…

その部分がついに破れてしまいました。。
原因は不明。
最初に書いた通り眼圧は安定していましたから…

IMG_6954.JPG

IMG_6955.JPG

朝起きるとこんなんなってしまいますあせあせ(飛び散る汗)
日中はこまめに拭いたり点眼したり出来るのですが、夜間はどうしても…
房水は常に作られているので、破れて穴の開いている場所からどんどん出てきてしまいます。
そしてこんなんなっちゃうわけで(=ω=;;)

眼球摘出も少し考えました…
カムイ 16歳。
健康診断で特に心配な問題は見つかりませんでしたが、少々心臓に不安を抱えています。
全身麻酔は出来れば避けたい。。

IMG_6933.JPG

今はバンバン点眼して、眼球の穴が塞がってくれないかなぁ~と願うばかり(。・人・`。))
は〜(;´Д`)=3
なんとかしてやりたい!(>_<;)
posted by プリケツライダー at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

トリミング フォト

トリミングしたワンコの写真をただアップするだけじゃつまらないなぁ~…と思うこの頃(;´ー`)ノァ´`´`…
変化していく様子を繋げて動画作ってみてますが、なかなか上手くいかなあバッド(下向き矢印)
グググッとトリミング写真自体が減ると言う。。(〃_ _)σ||







まぁこちらの方はあまり期待せず(^^;;
ぼちぼちとマイペースにやらせてもらおうと思いますあせあせ(飛び散る汗)
posted by プリケツライダー at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記